HOME » 住みやすい街・千葉市の情報 » 中央区

中央区

このページでは、千葉市中央区の住みやすさを紹介します。

千葉市中央区の概要

千葉市中央区は千葉県庁や千葉市役所、千葉市の中心駅である千葉駅など千葉の中心地区として発展してきた街です。

京葉線の蘇我駅も中央区にあり東京に通うのも楽な地域です。京葉線は東京駅まで通うのに便利な路線ですが、強風などの気象状況に左右されやすい路線になっています。逆側の房総方面や成田空港方面への移動もしやすい場所となっています。

千葉みなと駅などがある海岸側は、昔は工場地帯でしたが今では再開発が進んでいます。人口も徐々に伸びている地域のため今後も発展していくことが注目のエリアです。

また、千葉市中央区といえば、サッカー好きにはピッタリな地域。ジェフユナイテッド市原・千葉がホームスタジオに使用しているフクダ電子アリーナがあります。

昔はJFEスチール東日本製鉄所があった海岸地域に再開発によって昔は市原だったサッカースタジアムが千葉市内に移転されてきました。Jリーグのチームは地域密着型ゆえに、サッカーチームに関連した催し物も多く開催されています。

子育てにも良い環境になっているので、気になる方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

千葉市中央区の暮らしで気になる施設

千葉市中央区にある暮らしで使用する主な施設の数について紹介します。

医療と介護施設

  • 一般病院数:207カ所
  • 千人あたりの病床数:23床
  • 介護施設カバー率:4.16%

千葉県の中でも医療施設や介護施設が充実しています。土地柄県庁所在地の中心部ということもあると思いますが、さすが千葉市の中心地といったところでしょうか。

教育機関

  • 小学校:19校
  • 中学校:11校
  • 高校:15校
  • 大学:2校

学校数は多い方と言えます。なんといっても千葉大学の医療系学部があるのが大きいのではないでしょうか。千葉大の付属病院があるのも魅力的と言えます。

ほかにも千葉市中央区には県立の美術館や図書館、博物館があり教育機関の充実ぶりは目を見張るものがあると言えます。

医療施設でも大規模施設が揃っている

千葉県中央区では、医療施設が充実しているという特徴があります。

国立大学法人千葉大学医学部付属病院や、独立行政法人国立病院機構千葉医療センター等の大規模な医療施設が揃っている他、連携をしている医療施設も数多くあるため、健康を維持するという意味では、とても利用できる施設が多い地域となっています。

大規模な医療施設が揃っていることも影響し、地域外、県外から足を運ぶ人も多くおり、医学部の学生等が集まりやすい地域でもあります。

医療施設に付随するように、介護施設や福祉施設も多数揃っているのも特徴であり、千葉県の医療や福祉、介護を担う地域ともなっています。

大規模な病院を中心とした医療

大規模病院に関心が集まりがちですが、個人経営のクリニックや、中規模の医療施設も数多く揃っているのが特徴です。

これらの医療機関は地域医療を視野に入れ、大規模病院に人が集まってしまうことを回避し、患者が分散することを目的とすることで、スムーズに受診できるような体制を作り上げていくことに貢献しています。

特定の症状に対して、数多くの医療施設で検討し、受け入れ体制を作って行くことも可能となっています。

専門的な医療の研究が盛んな地域でもある

千葉県中央区は、大規模な医療施設と同時に、研究施設も揃っています。

千葉医療センターや千葉がんセンター等は、日本の中でも有名な医療施設、医療の研究施設でもあり、医療の最先端をいっている施設でもあります。

千葉駅など大きな駅があることで、交通機関も比較的便利なことから、医療関係者だけでなく、患者や、医療関係の学生等幅広い人たちが集まってくる地域となっています。

教育機関も数多く揃っている

千葉県中央区は、大学等のキャンパスが多く揃っていることも特徴です。

千葉大学西千葉キャンパスや淑徳大学、千葉県立保健医療大学仁戸名キャンパス等が有名であり、付属高校等も豊富に揃っている場所となります。

教育機関が多いことから、県外から学生が多く集まってくることも珍しくなく、さまざまな地域の人が集まってくる環境となっています。

それゆえに不動産業等も盛んであり、お店も多く展開しているため、非常に生活しやすい環境が整っています。

さまざまなイベントが行なわれることも多い

千葉駅周辺には、千葉市役所から市民会館、文化センター、千葉県文化会館、県立中央博物館、県立美術館と非常に多くの文化的な施設が揃っています。

青葉の森公園や、県立中央図書館なども揃っています。

家族連れで訪れることができる施設から、イベントで利用される施設、観光で足を運べる施設等が揃っているため、都心部に近い雰囲気でありながら、さまざまな楽しみがある地域でもあります。

学生等が集まりやすい地域であるためか、図書館が豊富に揃っているのが特徴で、本を多く読んでいきたいという人にとってはとても利用しやすい地域となっています。

住みやすい地域であると同時に、多くのことを知りたい人や調べものをしたい人にとっては、とても活用しやすい施設が揃っていることから勉強に集中できる環境でもあります。

同時に大きな公園や施設等も揃っているので、体を動かしたい人や散策が好きな人にも健康的に過ごせる環境となっています。

医療施設や福祉施設も豊富なことから、こどもから高齢者まで幅広い年代の人が生活しやすい環境づくりと言えるでしょう。

20代、30代など勉強しながら仕事をしたい人にとってもうってつけの環境が整っています。

特に医療関係や福祉関係の仕事をしたい人にとっては、多くのメリットがあるのではないでしょうか。

千葉市で新築一戸建てをお考えの方におすすめの不動産会社をチェック>>

ページの先頭へ