HOME » 千葉市の物件を扱うおすすめ不動産会社リスト » 不動産会社の選び方

不動産会社の選び方

このページでは、千葉市の物件を扱う不動産会社で失敗しない選び方を紹介します。

千葉市で不動産会社の選び方で外せない3つのこと

東京23区のような、数多くの不動産会社が乱立して大手もシェアの奪い合いをしているような地域であるならば、名の通った大手を選ぶことで失敗確立は大幅に減るでしょう。

しかし、千葉市のようなイチ地方都市となると、いくら政令指定都市であっても大手を選択しておけば良いという話にはなりません。

千葉市での不動産会社の選び方で、外せないことは以下の3つです。大きな買い物なので、慎重に選んで、自分に合った不動産会社を見つけましょう。

1.地域密着度が高い

千葉市のような規模の都市だと、大手でもきめ細やかな情報や事情を把握しているとは限りせん。そこで、地元千葉で評判の良い不動産会社を選択した方が良いでしょう。

2.自社物件が多い

自社物件というのは、自社で設計から施工をしている物件のことを指します。不動産会社の中で専有物件の中であっても、施工を他社に任せることがあります。

そうなると、クライアントである買主との距離が生まれてしまい、意思疎通がおろそかになってしまうことが懸念されます。

3.実績が豊富

不動産会社は実績が物を言う業界です。そうなると大手が必然的に実績豊富と思うかもしれませんが、会社としては実績豊富だったとしても、担当単位では必ずしもそうとは限りません。

また、大手だと担当エリアは1つの街ではなくもう少々広いエリアを担当することが多いです。"依頼者に寄り添ってじっくり対応してくれる実績豊富な不動産会社"を選ぶことが、良い不動産会社に巡り合える近道と言えるでしょう。

千葉市の不動産探しで真っ先に相談したい3社

このサイトで紹介している不動産会社の中でおすすめなのは以下の3社です。日本中で名の通った不動産会社も良いのですが、千葉市に限った話であれば、創建住販、フレスコ、イノベーション不動産の3社がおすすめ。

それぞれ地域密着で千葉市の不動産事情を良く知っており、自社物件も実績も豊富です。不動産会社選びで悩んだ際は参考にしてみてはいかがでしょうか。

ページの先頭へ