HOME » 千葉市の物件を扱うおすすめ不動産会社リスト

千葉市の物件を扱うおすすめ不動産会社リスト

ここでは、千葉市のおすすめ不動産会社情報を紹介します。

千葉市の信頼できる不動産会社の選び方

千葉市の住まい探しで、失敗しない不動産会社を選ぶにはコツがあります。千葉市は政令指定都市になっているぐらいの大きな都市ですが、程よく地方都市の色を持っています。

浦安、船橋、市川、松戸あたりであれば、東京に通勤する前提のベッドタウンとして物件情報も充実していますが、千葉市は地元千葉、成田空港、市原の工業地帯への通勤といった東京とは別の地域性を持っているために、東京を中心にしている不動産会社だと情報量が充実とは言えません。

そこで、地元千葉に本拠地を構える地域密着型の不動産会社が出番です。地元ならではのきめ細やかな情報はもちろんのこと、千葉市内で自社物件を多く手がけています。

加えて千葉市の地元の不動産会社であれば、企画・設計から施工にアフターフォローまで一連のことまで手厚く対応をしてくれます。

住まいづくりでは、各工程を分業で各会社が担うことが多いのですが、地元の不動産会社は一部分業になることもありますが、だいたいは自社で全てを手がけます。

地域密着の不動産会社をおすすめする理由として、他には「実績が豊富」という点があります。大手であれば全国的に豊富な実績がありますが、その実績は仲介が多かったり一戸建てというより建売分譲物件が多かったりします。

千葉市内で多くの実績を挙げている不動産会社となると、やはり地元の不動産会社を選ぶのが良いと言えます。

このカテゴリでは、地元優良企業から、全国展開している不動産会社、仲介を主事業としている会社と千葉県で物件を扱っている不動産会社をピックアップして紹介しています。

管理人がおすすめする不動産会社リスト

このカテゴリで紹介している不動産会社は全部で10社です。

地元密着型の不動産会社

以下の5社は千葉市を中心に、市原市、四街道市エリアの一戸建ての設計、施工、アフターフォローを手がけています。

この中で、特徴的な不動産会社を紹介しますと、例えば、創建住販は完全責任施工という、設計などが含まれる上流工程から、施工などが含まれる下流工程まで全て創建住販が手がけるのが特徴で強みとなっています。

アイキョーホームはパナソニックの住まいに関する技術、商品、ノウハウを活かした家造りが特徴的です。フレスコは「炭の家」という住居内の空気をキレイにする技術を持っており、これは特許を取得している技術となっています。

大手の不動産会社

以下の5社の特徴としては、大手不動産ディベロッパーの販売代理をやっていることです。旧財閥系のディベロッパーから東急リバブルといった電鉄系の不動産仲介会社もあります。大都市圏を中心に全国展開をしており、千葉市内の物件情報も取り扱っています。

住まいをゼロから作ることは各社事業外のため別の会社に依頼する必要があります。中古一戸建てや新築分譲一戸建て物件、マンション購入であれば不動産仲介が依頼できます。大手の強みは安心感と信頼感です。

担当者によってマチマチという評判も聞きますが、それでも行き届いた教育があります。すでに出来上がっている物件を、仲介で購入希望されている方は大手不動産仲介会社に相談すると良いでしょう。

地域密着型の不動産会社もあれば、全国展開の不動産仲介会社と、それぞれ特徴や強みがあります。住まい選びは人生で最も高い買い物とも言えます。そのため、失敗してはなりませんし、情報収集も慎重にしなければなりません。

自分の人生設計に合わせて自分の中で外せない条件を決め、各不動産会社と二人三脚で住まい選びを進めていきましょう。

ページの先頭へ